【一色いろはSS】 奉仕部でのネガキャンがヒドい【俺ガイル】

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/06/21(日) 01:50:55.15
「この前先輩と二人で遊びに行ったじゃないですかーもうほんっとに最悪だったんですよー」

「へ、へえ…」

「映画観ようってなったのに、それぞれ別で観て終わったら集合なって言い出すんですよ? 考えられますか?」

「ふ、ふーん」

「それで映画はやめて卓球することになったんですけどーわたしスカートだったんですよー靴履き替えるときとか太ももすっごい見てきてー」

「それに動いたらスカートひらひらしちゃうじゃないですかー、そしたらやっぱり見てるんですよねー気づかれないとでも思ってるんですかねー」

「…た、たしかにヒッキーそういうとこあるよね」
SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1434819045
3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/06/21(日) 01:55:55.84
「腕立て伏せしてたら谷間超見てるときあってさ、正直うわって思ったもん」

「普通に話してるのに視線が胸に移動したりね、どこ見てるかなんてすぐ気づくのにねー」

「キャンプで川遊びしたときも胸元ずっと見てたよねー、ね! ゆきのん?」

「…」

「ゆきのん?」

「そ、そうですか胸に視線が…」

「あ、そっかー二人はあんまり分からないか… ごめんね」

「い、いえー」

「…くっ」
いつも通り部室で本を読んでいたら突然始まった俺へのネガキャン
大丈夫、大丈夫、教室でも俺に聞こえるように陰口言われたりしてるからな、こんなことには慣れている

ていうか見てしまったのバレてんのかよ
ならそんな短いスカート履いたり胸元開けんのやめろよ、見ちゃうだろ
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/06/21(日) 02:01:02.15
「あ、あとーご飯に連れて行ってくれたんですけどー、すごいこってりしたラーメンだったんですよ」

「まあ、美味しかったんですけどー、普通女の子にあんなカロリーの固まり食べさせようとします? 信じられませんよねー」
そうは言うけどお前らケーキとかいうカロリーの固まりパクパク食べてんじゃん…
「そういえば修学旅行で私も比企谷くんとラーメン食べたわね、結構遅い時間に二人でホテルまで帰ったのだけれど誰かに見られなかったかしら」

「もし見られていたら変な勘違いされていそうで怖いわね気持ち悪いわ」

「え! いつラーメンなんて食べたの!? わたし行ってないよ!?」

「ああ、ごめんなさい、そういえば由比ヶ浜さんは居なかったわね」
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/06/21(日) 02:09:08.01
「へえー… 先輩って女の子はとりあえずラーメン屋連れてくんですねー… 結衣先輩はどこのラーメン屋連れて行かれたんですかー?」

「…わたしはないかなー」

「ですよねー! やっぱり先輩と二人でラーメンってのもちょっとアレですからねー」

「ええ、比企谷くんと食事なんてするものではないわ」

「…そ、そうだよね、でも今度ハニトー食べに行く約束しちゃってるんだよねー」

「二人と違ってラーメンじゃなくてお菓子なんだけどねー」

「…やめたほうがいいわよ由比ヶ浜さん」

「そうですよー絶対行かないほうがいいですよー」

「ええーそうかなーそうだよねー」
ハニトー誘ったのお前のほうからじゃん… なんで俺が無理矢理誘ったみたいになってんの…
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/06/21(日) 07:38:58.14
こういうのめっちゃ好き
はやくおながいします
16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/06/22(月) 00:02:07.31
「あ、そうそうヒッキーと二人で花火大会行ったことあるんだけどね、浴衣姿褒められてさーけど急にそんなこと言われてもねー」

「せ、先輩ってそういうところちゃんとあざといんですよねー重いものは俺が持つよアピールとか」

「散々わたしにあざといあざとい言っておいて、いやどっちがですかって感じですよねー」

「そういえばエプロンを買ったときも由比ヶ浜さんに似合うかどうか聞いてるのに私に似合ってるなんて言ってたわね」

「それに自分で贈った眼鏡が似合ってるなんて並の精神では言えないわよね」

「たしかに」

「気持ち悪いですねー」
17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/06/22(月) 00:17:25.55
「そういえば由比ヶ浜さんも何か貰ってなかった? チョーカーだったかしら?」

「…うん、チョーカーといえばチョーカーなんだけど」

「チョーカーはちょっと怖いですねー」

「えっと…サブレ、わたしが買ってる犬の首輪だったんだけどね…」

「あ、ごめんなさい由比ヶ浜さん宛ではなくサブレのだったのね」

「う、うん、そうなんだよね、…良かったーサブレ用で」

「そうね、比企谷くんから装飾品を贈られても困るものね、良かったわね」

「…そういう雪ノ下先輩はあの眼鏡結構かけてますよね」

「ブルーライトカットは大切だもの、ただそれだけのことよ」
18 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/06/22(月) 00:19:02.05
「先輩って贈り物はアクセサリーを選ぶんですねー」

「雪ノ下先輩は眼鏡で由比ヶ浜先輩はチョーカー… 犬用でしたけど」

「じゃあわたしの誕生日はなんだろうなー …指輪だったりして」

「さ、さすがに指輪はないよー」

「まあないですよねー、でもほらわたし指輪好きじゃないですかー」

「聞いたことないわよ…」

「ええ、安物でもいいんですけどー指輪好きなんですよねーちなみに薬指は7号ですね」

「…プレゼントに指輪は絶対やめたほうがいいよね」

「ええ、さすがに重すぎるわ」

「ねー普通の女の子はドン引きだよね」

「まあ、わたしが指輪好きっていうだけの話ですよー」
19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/06/22(月) 00:46:33.18
徐々に間合いを詰めてきおったわ
20 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/06/22(月) 00:47:52.70
静「わ、私も指輪は好きだぞ」チラッ
24 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/06/22(月) 21:37:48.35
「というか、お二人って結構先輩と出かけてるんですねー」

「…ええ、そうね、不本意ではあるけれど」

「ですよねー、先輩と二人でなんてアレですよねー」

「もしかして先輩のことはあんまり好きじゃない系ですかー?」

「ま、まあ嫌いというわけではないけれど好きかと聞かれたらどうかってところね、ね? 由比ヶ浜さん」

「そ、そうだねー嫌いではないけどねー、うん」
知ってた知ってた… 八幡ちゃんと知ってたよ… まあ嫌われてないだけ多少は、ね?
「いろはちゃんもそうでしょ?」

「え? いえ、わたしは先輩のこと好きですよ?」

「!?」

「!?」
!?
25 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/06/22(月) 21:45:24.04
「良かったーお二人が先輩のこと好きじゃなくて! 勝ち目ないですもんー」

「え、ええ、ちょ、え?」

「い、いろはちゃん… 話がちがっ…」

「先輩… わたしは… わたしが困ってたら助けてくれる優しい先輩が大好きです」

「お、おう… いや、なんだ? ありがと…う?」

「急に言われても困りますよね、返事はまた今度でいいですよ」

「いや、えと… マジなの?」

「ヒドい! 本気に決まってるじゃないですかー! ていうかキョドりすぎてキモいです」

「うるせ、こんなん初めてなんだから仕方ないだろ」

「そっか、わたしが先輩の初めてか…」

「お、おい、変な言い方するな」

「」

「」
26 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/06/22(月) 21:54:46.25
「それじゃ先輩っ一緒に帰りましょうか! お二人も先輩とあんまり居たくないようですし」

「お、おう… そうだな」

「雪ノ下先輩、結衣先輩、ではではー」

「ま、待って… 比企谷くん…」

「ヒ、ヒッキー… さっきのは… その…」

「そうだっ 明日生徒会室で一緒にお昼にしません? わたしお弁当作ってきますよお弁当!」

「え、いやいい、昼は一人で食うから」

「なんでですか! 先輩のことを好きなこんな可愛い女の子がお弁当作るって言ってるんですよ! アピールさせてくださいよ!」
28 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/06/22(月) 22:03:33.31
「分かりました! もし生徒会室来てくれなかったら校内放送かけますからね!」

「職権乱用だし脅迫じゃねーか… 分かった行くよ」

「やったっ 約束ですよ?」

「あ、好きなおかずとかありますかー?」

「いや、特にないな」

「ええー」

「はっもしかしてお前が居てくれれは他には何もいらねーよってことですか? ごめんなさいあざとすぎてとても嬉しいですしわたしも先輩が居れば他に何もいらないです」

「わ、分かった分かった… もうなんでもいいから帰るぞ」

「はーいっ」

「」

「」
おわり
29 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/06/22(月) 22:08:35.31
こういうの見るたびに思うんだけど、生徒会に校内放送使う権利なんかないよね?
32 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/06/22(月) 22:51:09.03
>>29
別に適当な理由でっち上げて放送室使うことは出来るだろ
一般生徒は無理だろうけど生徒会なら説得力あると思う

いろはす大勝利ー!
34 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/06/23(火) 01:03:42.20
いろはす大勝利
35 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/06/23(火) 09:29:55.90
さすがいろはす
まあでもあの難攻不落のヒッキーを落とすならこれくらいの事しないとね

元スレ:奉仕部でのネガキャンがヒドい
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1434819045/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする